忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/11 14:49 |
春過ぎて

春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ あまのかぐ山

有名な持統天皇の和歌ですが、ちょうど今時分の季節を歌ったのか、街中を歩いていてもふと思い出すことがあります。
さわやかな風が吹く、一年で一番好きな季節です。
このエントリーが、旧日記から移動して最初のご挨拶になります。 こんばんわ。管理人です。

前のブログも相当がんばってはいたのですが(笑)サッカー色というよりも佐川色が強く出るブログとなってしまったので、チームの守山移転とあわせて閉鎖→引越しということになりました。
合併後の佐川もとても好きで応援してますが、マイクラブと思えるかどうかはまた違う話なのです。滋賀は遠いです。 

ただ米原の駅から見た夕暮れは、本当に美しかったな。

 ドヴォルザーク「新世界より」第二楽章。夕刻の時報。金色の夕日。
5時の時報なのか、鳴りおわる頃。目の前の近江鉄道のホームに、音もなく列車が滑り込んできた。

遠き山に 日は落ちて
星は空を ちりばめぬ  
今日のわざをなし終えて  
心軽く やすらえば  
風は涼し この夕べ   
いざや楽しき まどいせん まどいせん 
                         (作詞:堀内敬三) 

小学生の頃覚えた歌詞をぽつぽつ歌いながら、ここに生まれたのなら、今はどんなに幸せだろうかと少しだけ思った。 



ではまた。
次の旅は久々の都田。Honda都田サッカー場です。

PR

2007/06/03 01:14 | 日々雑感

<<佐川急便守山陸上競技場 | HOME | 北区北運動場>>
忍者ブログ[PR]